▷ LP制作のご依頼はこちら

LPデザイナーでやりたいこと。

これからは、個の時代。

ビジネスも、私含め、個人でおこなう人が増えてきていますが
それをサポートするかのように
Webサイトの簡単テンプレも増えてきています。



誰もが簡単に使えて
素人でも手軽に作れてしまうので
つい選択肢がちではあります。



仕組みを知るにはとてもいいツールだなって個人的には思います。
次々に新しいプラットフォームもできていますし。

ただ「既存のテンプレート」に頼りすぎると
差別化がしにくくなってしまうのも事実。

中長期的に使ってしまうと
選ばれなくなる。埋もれてしまう。

さらにはそのプラットフォームがサービス終了してしまったら
積み上げてきたものも、作り直しになります。

最終的な部分は、Webサイトを作り終えること、ではなくて
サービスを伝え、伝わり、行動してもらうことだと思っています。

そのため、

とても魅力的なのに、せっかく存在するのに
気付かれない。。

というのは
事業者さんにとっても、知りたがっているお客様にとっても
もったいない。

非常に、もったいない。

何を隠そう、過去に叶えられなかった私にとっても
悔しいんですよね。。

世の中には、素敵な事業サービスが
まだまだ沢山あることは
過去の実体験から感じていました。

過去に、ある職人さんから
「自分は創ることに専念したいから、ネットで売ってよ!」
と言われ、何も協力できなかった虚しさ…

また漁師さんからは
「魚をネットで売るにはどうしたらいい?」
と聞かれ、何も答えられなかった悲しさ…



本業に専念する自分と、お金を得ることの両輪を
どう動かしたらいいのか。。

私自身、大好きな自然環境ビジネスに携わり
生活は貯金を切り崩してでも
やり甲斐を優先して生きていた過去があります。

その結果・・

情けないことに、体調を崩してしまい
悔しくやるせない気持ちでした。

好きなこと」を仕事にしちゃいけないの?
経済との両輪を掴むって、欲張りなことなの??

今思い返すだけでも心臓がズキズキと痛みますが
それらを見つめ直すきっかけとなった貴重な体験。

あの頃に体験できてよかったと、今は想えるようになりました。

その経験もあってか、特に熱い心を大切に
好きを仕事にする事業者さんと出会うと
ものすごく応援したくなります。

えこ贔屓は良くないと頭ではわかっているものの、それが正直な気持ちで。

むしろ個人で仕事しているからこそ
それはアリなのかなと思う自分もいます。笑

そんな想いは先にも後にも変わっていませんが
一つお伝えしておきたいなと思うことがありまして。

私自身、web業界以外のベンチャー企業から大企業までの他業種で
「伝える・伝わる」面白さに魅力を感じ
人と何かを結ぶ様々な仕事に携わってから
最終的にこのwebデザイナーを選んだわけなので

デザインスキル的には、
既に10年以上も関わるベテランwebデザイナーさんより
劣っていると思います。

それらの経験や、肌で感じたことを
ギュッとまとめて、今のデザイン仕事に活かしています。

いいものはいい、と、その場で叫ぶだけでなく
インターネットという媒体を使えば
距離は遠くても、魅力を伝えることができる。

遠慮なんかしなくていい。

地方にいようが、東京にいようが、
webを利用して、等身大の魅力を、どんどん発信してほしい。

ホンモノがきちんと届く形に整えれば
お忙しい起業家さんも
それを届けられたお客様も
笑顔になるに違いない。

そう本気で思っています。
また稼ぐということは、お客様の笑顔を増やすことにも繋がっています。

その繋げるデザインをお手伝いする立場である“LPデザイナー”という仕事。

その立場に立たせてもらえている私は、嬉しいことですし、とても楽しいです。

仕事って、こういうことなのかもしれないって事も
改めて感じさせられています。

皆様のビジネスで、webデザインについてお困りなことがあれば
ぜひご相談ください。

webデザインを通じて、あなたの
ホンモノを伝える・伝わるお手伝いをさせて頂きます!

もくじ
閉じる